お知らせ

お知らせ

2020.1.01新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。

 

大の葬祭は地域の皆様に支えられ、今年で創業49年目を迎えます。
日頃よりのご愛顧に感謝申し上げます。

 

前年我々は特に、ご葬儀後のアフターケアのサービスを強化し、ご葬儀後のお客様の不安やお悩み事を傾聴し寄り添っていくことに力を入れてまいりました。

 

創業より我々大の葬祭が最も大切にしていることは、ご遺族の皆様の「想いを大切にする。」ことです。

 

今年一年も大の葬祭社員一同 この考え方を中心とし、ご遺族に寄り添ったサービスの提供を徹底してまいります。

 

昨今の日本社会では、少子高齢化が進行し、終活などの言葉の通り、リタイア後の情報収集の必要性が顕在化され、様々な不安を抱える方々が増加したように思います。

ご葬儀に関しましても一昔前と違い、お亡くなりになる前にご相談をされる方々が増えてまいりましたし、ご葬儀のプロとして我々が提供できるアドバイスも十人十色のニーズに合わせることが可能となりました。

 

大の葬祭は、依頼されるお客様のお葬式がただ寂しいお別れの場というだけではなく、
大切な方へ感謝を伝える場であり、心の中で永遠に生き続けていくスタートの儀式にまで昇華できますよう、お葬式の本来の意義を重んじつつも、お客様のニーズに即した葬儀を提案し、また葬儀前、葬儀後の新サービスの開発、提供を引き続き行ってまいります。

 

そしてしっかりとお客様の声に耳を傾け、頼りになり心優しい人員の育成に努めてまいります。

皆様におかれまして、良き一年でありますようお祈り申し上げます。


今年も一年、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

令和2年 元旦
株式会社大の葬祭
代表取締役社長 川野 晃裕